サイトガイド

花粉症について

2020.04.10

 さて、この時期になると気になるのが花粉症ではありますが、今年はそれどころではなく、「新型コロナウイルス(COVID-19)」の話題の方が気になる方も多いのでは。岐阜県内でも、ちらほら感染の話が出始めていますが、私も専門ではないのでテレビやインターネットなどから情報を得るぐらいなのでみなさんと情報量は変わらないかもしれません。
 ウイルス自体は肉眼で見る事が出来ないため、どこにどのような形で潜んでいるかわかりませんので、それこそ“疑心暗鬼を生ず”の状態になってしまいます。まずは自分達で出来ることとして、インフルエンザ予防と同じように「手洗いとうがい」をしっかりして、規則正しい生活をすることを心がけましょう。
 でも、これに関連して至る所でマスクなどが品切れ状態なのを見ると、それこそ花粉症で鼻水やくしゃみなどで苦しむ人にとっては困ったことになっているのではと思ってしまいます。今年の冬は1日の間でも寒暖差が激しい天候が続きましたが、このような気候が続くと、花粉を出すスギやヒノキ、イネ、ブタクサなどが一気に活動して急に花粉が増える現象があるそうです。
 
 暖かくなるとウイルスの活動性が落ちるのではないかという話もありますが、花粉症の方には辛い時期かもしれません。でもやっぱり早く春が来るといいですね。