サイトガイド

栄養教室を開催しました。

2019.02.19

こんにちは
管理栄養士の牧浦です。

2月の栄養教室は「中性脂肪」について紹介しました。
中性脂肪とは肉や魚・食用油など食品中の脂質や、体脂肪の大部分を占める物質で、血液中にも存在しています。

血液中の中性脂肪が高い状態は脂質異常症と言われます。
動脈硬化などにつながるリスクとなるので、改善できると良いですね。

もしあなたが「中性脂肪が高い」と言われたら、どんな食べ物を控えようと思いますか?
肉や揚げ物などでしょうか?
中性脂肪の値に関係しているのは、実は脂質の摂取量だけではありません。

今回の栄養教室では控える食品のポイントや中性脂肪を下げる効果のある食品などを紹介させていただきました。

外来無料栄養相談コーナーでは引き続き展示と資料をご用意しています。興味のある方はぜひお越し下さい。
お待ちしております。